戦略・総合系コンサル内定までの道を全公開

いつでもどこでも情報を一括管理!!ノート&メモのデジタル整理術

NewsPicksで今連載中であるノート&メモ術に触発されて、私の就活においてのノートとメモの使い方をまとめてみました。

私のノート&メモの情報の流れはこうなっています

 

画像を見てわかるように情報Evernoteに集めるようにしています。

Evernoteいつでもどこでも簡単に情報を整理できるツールで、私は重宝しています。

無料で使えます!

 

今回はEvernoteと、周辺アプリケーションを駆使したノート&メモ術をご紹介していきます。

紹介する無料サービスを使用することで、テキスト、画像、Webサイト、紙情報を一括で管理できるようになります。

Evernote使ったこと無い人やEvernoteをまだ使いこなせていない人は参考にしてみてください。

Evernoteとは

 

Evernote

Evernote
開発元:Evernote
無料

PCの人はこちらから

Evernoteについて説明していきます。

Evernoteの特徴
  • 何でも管理できる
  • どこでも使える
  • 整理が簡単

なんでも管理できる

PDF、画像、録音、Webサイト情報などを1つのノート保存できます。

どこでも使える

私はアルバイトや研究の関係上、Windows×2、Mac、iPhone、Androidと様々なデバイスを日々使っています。

Evernoteは、ほとんどのデバイス・OSで使えるため、私みたいなマルチデバイザーには大助かりです

 

外出先であっても、「ESの読み返し」「企業研究」を読み返すことができます

整理がすごく簡単

カテゴリー分類・タグ付けできるから、整理がとても簡単です。

ノートブック【就活】ノート業界別企業別に分けています。
タグ【サマーインターン】や【ウィンターインターン】などをつけわかりやすくしています。

検索機能を使って、すぐに目的のノートにたどり着くことができます。

紙のノートだとできない機能ばかりです。

Evernote

Evernote
開発元:Evernote
無料

PCの人はこちらから

 

スマホでメモをとる

メモを取るときは、スマホを使う時が多いです。

ESや面接ネタなどを思いついた時に、忘れないようにすぐメモしたいですよね

スマホではEvernoteウィジットを使うことですぐにメモを取れます、そして裏側でEvernoteに同期をしてくれます。

 

単にメモしたいとき

大したことないこと思いつきメモしたい時があると思います。

Evernoteに同期させてカテゴリーに分けたり、タグを付ける程でもないメモってことですね

そういうメモはSimplenoteに保存しています。(Evernoteには保存させていません)

Simplenoteはめちゃくちゃ軽いアプリで俊足でメモが取れます。

ただテキストオンリーです。

Simplenote

Simplenote
開発元:Automattic
無料

Webサイトを保存する

WebサイトEvernoteに同期させています。

NewsPicks日経新聞電子版日経テレコン、東洋経済新報社、ダイヤモンド社などで、ページをそのまま保存したいと思うことがあると思います。

紹介するツールで、Webページをそのまま保存して、さらにEvernoteと同期させることができます。

スマホではPocketを使っています。

 

Pocket

Pocket
無料

Pocketというアプリで1回ページを保存し、さらにEvernote同期することができます

PocketからEvernoteへ

PCではもっと簡単にEvernoteと同期できます。

「Web page clipper」という拡張機能を使います。

このページめっちゃ良いやん!と思ったら、ボタンを2回押すだけでEvernoteに永久保存できるので便利です。

下のボタンを押すことでGoogle ChromeWeb page clipperを入れることができます。

 Web Clipper

 

紙をデバイスに保存

また説明会やOB訪問ではPCでメモをするというよりは、紙のノートでメモをしていると思います。

このアナログな紙Evernoteに同期します。

図は写真に撮って簡単にEvernoteに貼り付けることができます

 

文字はアナログからデジタルに変換可能です。

OCR(文字読み取り)アプリを使い、文字を読み取りEvernoteに送ります。

 

iPhone(iOS)ではEvernoteが開発したOCR(文字認識)アプリを使用できます。

Evernote Scannable

Evernote Scannable
開発元:Evernote
無料

 

Androidではテキストスキャナーアプリーで文字を読み取り、コピーしてEvernoteに保存します。

テキストスキャナー [OCR 日本語対応]

テキストスキャナー [OCR 日本語対応]
開発元:Peace
無料

まとめ

今回私が紹介しているアプリケーションは全て無料です。

もしこれは良さそうと思ったものがあったら使って見てください。

 

改めて、今回紹介したことを実行した場合のノート&メモの情報の流れです。

 

 

情報を一箇所に集めることで、管理しやすくて本当に助かっています。

 

まだEvernoteを使ったことが無い方は、便利なアプリケーションなのでインストールして使って見てください!

 

 

Evernote

Evernote
開発元:Evernote
無料

PCの人はこちらから

 

↓この記事を読んだ方へオススメ記事↓

就活情報の収集源に興味ある方へ

 

ES対策に興味ある方へ

無料でES添削してもらえるサービスをご紹介!!

 

面接対策に興味ある方へ

志望動機で「社員の方に惹かれました」は良い評価?悪い評価?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.