戦略・総合系コンサル内定までの道を全公開

時事問題を今から対策するならNewsPicks

時事問題対策どうしてますか?

『気になっているニュースを3つ挙げてそれについて話してください。』

この質問が来たらどう答えますか?

 

ぱっと思いつかなかったら、この記事を最後まで読んでみてください。絶対に役立ちます!!

この時期、就活を意識して日経新聞を購読し始める人が多くいます。なるほど、それは素晴らしいです。シュシュも心がけを見習いたいです。

 

ですが・・・ですが・・・、就活を意識するなら、シュシュはNewsPicksを推します。

なぜなら就活においてニュースをインプットするより、どうアウトプットするかというところが大事であり、そのアウトプットを学ぶのにとても役立つツールNewsPicksだからです!

NewsPicks知っているよ~って人も、改めて使用方法とかメリットを把握してもらって、ガンガン使ってほしいです

NewsPicksとは

https://newspicks.com

 

NewsPicksは、2013年に発足してから3年と半年ほどたつ新しい形の情報サイトです。

ロイター、ダイヤモンド・オンライン、現代ビジネスなど65以上のメディアの経済ニュースが主ですが、提供される分野は、政治・経済はもちろん、テクノロジーから教育・社会と多岐にわたります。

以上のように、就活には十分すぎるくらいにニュースのインプットができます。

 

いや、こんなの日経新聞やYahoo!ニュースでも同じやん、とか突っ込みをいれたあなた、ここからがNewsPicksの真骨頂なのです。

 

就活にも役立つNewsPicksの最大の特徴は、ニュースに対して専門知識を持った様々なプロのコメントが閲覧できることです。

トップマネジメント類のピッカーたちです。ホリエモンや亀山DMM会長など有名CEOが並んでいます

 

NewsPicksは、あらゆる分野の著名人がピッカーとしてオススメの記事を選定し、独自のコメントを提供しています。

ニュースに対して、専門知識、背景知識を持った人が自身の見解を披露してくれるということです。

そうする中で、1つの記事に対して多数の専門的なコメントがつきます

1つの記事には複数の専門家があらゆる視点でコメントをし、私たちはニュースを把握した上で様々な立場の人の意見を確認することができるという訳です。

 

Yahoo!ニュースにもコメントはありますが、正直・・・・・(´・ω・`)

っていうかヤジみたいな感じで、まったく参考になりません。

 

NewsPicks本人確認を終えた実名者のみのコメントが閲覧できるようになっており、責任を持った発言が見れます。それにピッカーは、は大企業のCEO、金融業界の著名アナリスト、マーケティングのプロなど、就活する皆さんが目標にしている人たちばかりです。

 

以上から分かるように、専門家・著名人のニュースへのアウトプットを見本にできるという訳です!

 

NewsPicksならではのメリット

日経新聞やYahoo!ニュースではできない、NewsPicksならではのメリットがあるのです!!

 

コメントをアウトプットの見本にできる

繰り返しますが、就活において、ニュースをインプットするより、どうアウトプットするかというところが大事ですよね。

あるニュースに対してどういう切り口から考え、自分の中で解釈し、どのような意見を持つかということをしなければなりません。

そんなの誰でも初めからできる訳ありません。

そして急にできるようになる訳ありません。

 

そこで専門家・著名人であるピッカーのアウトプットを見本とするのです。

 

こんな見方・切り口があるのかと感心させられます。

ぶっちゃけ、自分でアウトプットを考えずとも、そのまま面接で言っちゃいたいくらいのコメントです

 

アウトプットの場所がある

自分でも記事をピックしてコメントすることができます。自分でニュース記事に対してアウトプットの練習ができるということです。

ただ記事を眺めると、実際にアウトプットするとでは、ニュースへの真剣度が全く違います。

じっさいにアウトプットをしようとすると、ニュースの要旨を掴もうとし、自分の知識を生かし、分かりやすく伝えようとします。

できれば面接のように、自分の経験ベースでコメントするともっといいかもしれません!!

とても良い訓練となります。

 

東大・早慶の就活が読める

 

プレミアム会員のみのサービスですが、「東大・早慶の就活2018」という30にも渡る特集記事が読めます。グローバルで活躍する識者による企業探しの軸や大手企業の人事に直接取材した現在の選考事情、東大・早慶の各大学の就活事情などが読めます。結構面白いです。

『会社は「ブランド」で選んでいい』

『いま22歳なら、マッキンゼーではなくPFNに行きたい』

『さらば東大プレミアム、実力主義の新卒革命始まる』

『【人気企業就職率ランキング】なぜ早稲田は慶應にボロ負けなのか』

読みたくなったあなた登録しましょう!

 

学割中!

2017年11月現在、なんとNewsPicks学割を行なっています!!

通常月額1500円のプレミアムサービスが、月額500円になります

しかも初月無料です!

プレミアム会員ならではの機能が通常より安く観れるようになったのはとてもお得ですね!

\1分で終わる無料会員登録へ/

学割のページへ

 

どうですか?

NewsPicksは本当におススメできます。

時事問題対策や就活で、インプットもアウトプットにおいても活用できるサービスです。

NewsPicksから会員登録できます(^^

みなさんも使ってみてください(^_^)/

 

面接力をつけよう!

面接は場数をこなしていくことで、対応力がついたり、緊張がほぐれたりします。

キャリアチケット」や「ハローナビ」等の面接練習のためのサービスをいかして、面接力をどんどん向上させていきましょう!

面接練習について詳しくは『【19・20卒必見】無料で面接の練習ができるサービスまとめ』をみてみてください!

【20卒必見】無料で面接の練習ができるサービスまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください