戦略・総合系コンサル内定までの道を全公開

志望業界じゃなくたって「意識高いインターン」に行く意味あるんだよ!!

志望業界以外のインターンをムダだと思っていませんか?

6月に入りインターン申し込み募集が一気に始まったことで、サマーインターンについての話題をしている人が増えましたね。

ところで、企業が行うインターンは選考を兼ねているものが多いですが、中にはいわゆる「意識高いインターン」というものが存在しています。

新規事業立案をグループワークで行い圧倒的成長を掲げているインターンですね。(もちろんそれだけではないですが)

具体的な「意識高いインターン」については以下の記事を見てください

強烈なアウトプットができるサマーインターン7選!!

「意識高いインターン」の大半はベンチャーが行っています。しかし、周りをみるとベンチャーなんか志望していない外銀、外コン、人気日系企業志望の中に、こうした「意識高いインターン」に応募している人がいます

彼らを見て、こう考える人がいるのではないでしょうか。

 

「私、志望業界ベンチャーじゃないし…ベンチャーのインターンなんか関係ない(;^ω^)」

「意識高い系のインターン行っても、ただの自己満足じゃん」

 

また「意識高いインターン」に応募してる人でもこう思っている人もいるのではないでしょうか。

「ただ単に周りに合わせてサマーインターンの申し込みしてたけど、振り返ってみて自分の志望業界は全然別だし、こんなインターンへ行く意味ないんじゃないか」

 

こんな風に、志望業界以外のサマーインターンへのモチベがなかったり、悩んだりしている方も結構いるんじゃないかなって思っています。

そんな方へ今回記事を書いています。

どうして志望業界以外の「意識高いインターン」へ行くのか

今、この記事を読んでいる人にこの疑問を投げかけたいです。

 

 

なぜ外資系とか人気企業の内定者は、ベンチャーとかの「意識高いインターン」に参加していたのでしょうか?

 

 

答えは簡単です。

それは、志望業界以外のインターンでも、今後の就職活動へのための圧倒的メリットを得ることができるからです。

具体的には以下のメリットがあります。

意識高いインターンのメリット
    • ケース面接やGDのアウトプットに活きる
    • 自分の就活市場での価値が図れる
    • 選考慣れ

ケース面接やGDのアウトプットに活きる

GDやケース面接でのアウトプットの質の向上をする一番のチャンスがインターンなのです。

この時期になり、セミナーへ参加すると、グループディスカッションもだいぶ場慣れしてきている人が増えていると感じます。

もうグループディスカッションで立ち回り方で差がつくことなんかありません

ケース面接でも同じことが言えます。

ただお作法に乗っ取ればいいという訳ではありません。

何で差がつくか、それはアウトプットの差です。

これについては後日記事にするつもりですので短くなりますが、

自分で徹底的に多角的に考える、ガチなフィードバックを受ける。

これがアウトプットの質の向上に繋がります。

そして、それを体感できるのが「意識高いインターン」という訳です

自分の就活市場での価値が図れる

就活市場では学生1人1人に市場価値が付けられます

言い方硬いですけど、まり自分って優秀なんか、どうなんか?というのが知れるということです。

どこの企業に落ちた、どこの段階で落ちた、ここは選考通った

というのは就活においての自分の現在の立ち位置が分かりますよね。

インターンの選考に参加し、実際にインターンに参加することで就活前から自分の市場価値は他の学生と比べてどうなのか?

それを実際に自分の目で確かめることができます。

選考・JOB慣れ

いわずもがな、本命のインターン選考を受ける前に、選考に慣れることができます。いきなり本番は緊張しますよね。

お試しで選考を受けることで、どういう感じのことを話せばいいのか、この話しの内容はダメそうだ、ということが何となく掴めるのではないでようか。

またJOB対策もできます。

JOBとは実際のインターンでやる作業のことですね。

志望企業の選考が入っているインターンでJOBした時に、失敗したくないですよね。

「意識高いインターン」で高レベルの知的作業を行うことで、命インターンの時に一歩進んでJOBができるようになります。

とりあえず参加してみようよ

意識高いインターンのメリット
    • ケース面接やGDのアウトプットに活きる
    • 自分の就活市場での価値が図れる
    • 選考慣れ

もちろん他にも、優秀な人と出会えたり、業界が知れるというメリットもあります。

 

志望業界だけでいいし、とか思ってる人

 

 

ただサマーインターンで落とされるの怖がってだけなんじゃないですか?

 

外コン受けるオイラがベンチャーのサマーインターンに落とされる…だと…、と思いたくない。

 

気持ちはひじょおおおおおおおによくわかります

 

ただそれを乗り越えて、トップクラスのベンチャーインターンの選考に参加することは次への糧となるでしょう。

ぜひ「意識高いインターン」にも応募してみましょう!!

具体的な意識高いインターンについては以下の記事で紹介しています!!

強烈なアウトプットができるサマーインターン7選!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.