戦略・総合系コンサル内定までの道を全公開

内定者のうちにできること大全【入社までに挑戦、達成したいこと】

お金を稼ぐ

お金を得る手段について「お金を稼ぐ」と「シュシュッとお金を稼ぐ」の2つに分けています

 

お金を稼ぐ」では、時間がかかるけど跳ねればたくさんお金が得られる

シュシュッとお金を稼ぐ」では、短期間でお金を得られるけど資産性(継続性)は無い、ということで区別しています。

 

この「お金を稼ぐ」の章では、ブログ・サービス開発や自分の商品(財・サービス・スキル)を売る将来の副業に繋げられることについて紹介しています。

 

当たれば青天井に儲かりますが、時間がかかるし、だいたい挫折します。

頭の良さとかは全く関係ないですが、行動力と継続力が無い人にはできません、

 

ということを踏まえて興味ある人は見てみてください。

 

ブログ

ブログというものを始める人もいると思います。

ブログのメリット、ブログサービスの紹介、ブログの収益化の仕方についてまとめました。

 

ブログのメリット

自由なアウトプットの場が得られる

自分が知っていること、勉強していること、みんなに知ってほしいこと、そういったことが発信できます。

そして成長はアウトプットありきのインプットをすることだと思います。

アウトプットをしなければならないから、インプットの量と質が増えるのです。

だから私は、就活へ向けて自身を成長させるためにこのブログを始めました

 

人・情報が集まる

発信している人のもとにはたくさんの人・情報が集まります。

自分が知りたいことだからこそ、あえて発信していくというのは大事だと考えています。

だから私は就活についての人や情報を集めたくて、就活を始めたその日にこのブログを作りました。

 

ビジネスとして優れている

一度書いてしまえば、自分が遊んでいても勝手にブログがお金を稼いでくれる状態になるので、労働を対価にしなくていいのは楽ですね

初期投資0で赤字の心配もありません。
これで利益率99%ですからね、ビジネスとしてメチャクチャ優れています。(と思ってるからやっているんですけど。。)

 

代表的なブログサービスの紹介

はてなブログ

日本だと主流なブログサービスですね。

無料ですぐに始めやすいです。

ただサービス側から自動的に広告が貼られたり(自分にはお金は入ってこない)、自由なブログカスタマイズはできません。

広告を外したり自由に貼ったりするには有料会員(月1000円)になる必要があります。

はてなブログの詳細はこちらから

 

WordPress

全世界のWEBページの1/4は、このWordPressです。このブログもWordPressです。

自由なカスタマイズができます。

その反面、サーバーを設置したりドメイン取得したりする必要があります。

 

WordPressにはそれぞれデザインのテーマがあります。

そのデザインテーマを基軸にして、どんどんカスタマイズしていくことになります。

 

大学生ブロガーで一番人気なのは『STORK』というテーマになります。

STORK

このブログは『SANGO』というテーマを使っています。

 

note

最近盛り上がってきたブログサービスですね。

広告が無いので見やすい、有料化もすぐできるというメリットがあります。

反対に、検索順位で有利にならなかったり、広告が貼れないというデメリットがあります。

noteの詳細はこちらから

シュシュのnoteはこちらから

シュシュのnote

 

ブログでのお金の稼ぎ方

Google Adsense

Googleの広告です。

ブログとかにペタペタ貼ってある広告のほとんどが、このGoogle Adsenseの広告です。

表示される広告はブログ内容や読者に合わせてGoogleが自動的に決めます。

 

他の広告は、読者が商品やサービスを買ったり使ったりしないと収益がはいりませんが、

GoogleAdsenseは、PV数(つまり見てくれている数)だけでもお金が発生します

もちろんクリックしてくれるなどの動作をしてくれると、もっと収益が増えます。

 

Amazonアソシエイト

Amazonの商品を紹介するプログラムです。

 

ASP

ASPとはアフィリエイト広告を集めているサービスになります。
ブログの8割以上の収益源はASPから持ってきた広告になります。

自分が使っているASPの中からオススメのASPを紹介しています。

オススメASP

A8.net

広告最大手、みんな登録しています。

得意案件:ほぼ全て

 

afb(アフィb)

利用者満足度NO1

得意案件:美容・保険・転職

 

もしもアフィリエイト

得意案件:Amazon・楽天アフィリエイト・クラウド会計・プログラミングスクール・VOD・中古品買取

 

困ったらA8.netだけでも登録することをオススメします。

 

直接契約

ブログが成長してくると企業側から直接契約を依頼してきます。

契約書にサインしたり、見積書を毎月書くという面倒はありますが、収入源は増えます。

 

シュシュ

ブログについての詳しい話を今後公開予定です!

サービス開発

WEBサービス、アプリなどの、サービス開発についてです。

プログラミングのところである程度個人的にオススメするサービス開発までの流れを出していますが再掲

  • STEP.1
    プログラミングに慣れる
    ProgateドットインストールAidemy(機械学習、人工知能、ブロックチェーン)
  • STEP.2
    やりたいことの技術を深める
    Udemy世界最大級のオンライン学習プラットフォーム
  • STEP.3
    リファレンス用の本を手元に持つ
    リファレンス用の参考書
  • STEP.4
    サービス開発
    GitHubとかQiitaとかを参考にしつつ、サービスを開発
  • STEP.5
    詰まったら質問
    エンジニアのためのQ&Aサイト『teratail
MEMO
個人的な経験ですが、お金稼ぎを見込めて初心者プログラマーでも出来るサービスは、診断アプリですね。(ブラウザサービスでも問題無いです)

 

診断アプリは基本的なアルゴリズムの勉強になるし、組むのも簡単です。(Progateレベルでも出来てしまいます)

 

集客やマネタイズにはプログラミング技術とは関係ないところ(ストーリーとか診断内容の信憑性や面白さ)が結構大事です。

 

在宅ワーク(クラウドソーシング)

在宅で稼ぐ方法です。

ライターだったり、プログラミングだったり、文字の書き起こしや、結構色々あります。

 

●クラウドソーシング最大手:

クラウドワークス

 

●高単価在宅ライターのためのサービス:

高単価の在宅ライターサービス【プラチナライター

●プログラミングができるなら:

ITエンジニア【ポテパンフリーランス】

 

アルバイトと違うことは、上記のサービスを使うと実績や信用が溜まっていきます。

 

実績や信用が蓄積されると、どんどん仕事の単価が上がっていくので、稼ぎたい人には適していますね。

 

スキルを売る

イラストを描ける能力やプログラミング能力、また占いやファッション、筋トレ、就活についてなど相談を受ける、あなたが持っているスキルを売ることもできます。

最近の副業ブームで急激に有名になった『ココナラ』というサービスでスキルを売れます。

 ◆売れ筋カテゴリ&出品者の例
★制作系★
似顔絵、イラス、デザイン作成、IT・プログラミングなど
★相談系★
占い、メイク・ファッション、健康法・トレーニング、就活、キャリア、愚痴

note・電子書籍販売

自分の知見やノウハウで、価値があり需要があるものを文章化して売るということです。

 

具体的には文章をnoteで有料化したり、Kindleでセルフ出版したりします。

動画販売

動画というとyoutubeを連想する人が多いんですが、まあまあこの段階で参入してもあまり得にはならないかな、という個人的な感想です。

 

それよりも「Amazonビデオダイレクト」やUdemyで講師になるほうが、マネタイズの即効性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください