戦略・総合系コンサル内定までの道を全公開

合同説明会ならではのメリットを活かし、参加します!!

合同説明会に向けて

5月終盤、合同説明会が大都市では頻繁に行われるようになっています。シュシュも合同説明会に身を投じます。

19卒のなかでも合同説明会不要論が巻き起こる中、どうして参加するのか?何をも目的に参加するのかシュシュ流の考え方をお伝えします。

参加する合同説明会

レクミ―LIVE in 東京

レクミ―LIVE一流企業を目指す人のための合同説明会といっても良いでしょう

参加企業

外資は、UBS・ベイン・P&G・アマゾン・デトロイト・アビーム・ユニバーサルなどなど
日系は、三井物産・野村総合研究所・ソフトバンクなどなど
官公庁は、経産省・外務省・総務省などなど

一流企業が集まるということですね。

この合同説明会のメリットは二つあります。

レクミ―運営スタッフのレベルが高い!

レクミー運営スタッフは、外資系内定者がたくさんいると聞いています。

人事の方と直接一対一でお話するのは難しいかもしれませんが、スタッフの人と話して連絡先を交換できるそうです(体験談より)

ESの添削先を探している方はどうでしょうか???

 

2000円の交通費が支給!

5ブース以上回ると、交通費2000円が支給されます!これは他の合同説明会では見ないですよね。

交通費がてら参加するのも良いかもしれませんね

 

レクミ―LIVE in 東京 に興味ある方は以下の画像リンクをどうぞ

ONE CAREER EXPO

みんな知っているワンキャリの合同説明会ですね。

参加企業

外資は、ゴールドマン・サックス・ベイン・J.P.モルガン・アクセンチュア・ストラテジー・メリルPwc・デトロイトなどなど
日系は、三井住友銀行・三菱商事・NRIなどなど
官公庁は、財務省など

メリットとしては、外資系に圧倒的に強い!!!

外資系を漠然としか捉えてない人とか行くべきですね!

ONE CAREER EXPOに興味ある方は以下の画像リンクをどうぞ

合同説明会になぜ行くのか、どう回るのか

合同説明会は、ただ参加するだけだとかなりメリットないですよね。ブースで話すことはほとんどネットに掲載されていることばかりです。しかも人がいっぱい。疲れる、時間、交通費のムダ・・・。

でも合同説明会でしかできないことがあるとシュシュは考えます。

企業さんからの人、スタッフをやっている内定者という人、色々な企業に関わる彼らが一度に集まる機会は合同説明会しかないでしょう。

そのため、だからこそ、ここでしかできない情報収集をしたいなと考えます。

シュシュの合同説明会に行く目的は以下の2つです。

誰かと連絡先交換!!

ブースにいる人事か、イベントスタッフをしている内定者か、誰かと連絡先交換したいな、とかんがえています。

もちろん志望業界に関わる人でないと意味ないですけどね。

オフライン情報を手に入れるには、人とのつながりを持つしかないです。

奥手なシュシュですが、頑張って話しかけてみたいと思います。

志望企業、業界にはなるべく回らず、興味ないところの話を聞く

ブースについてですが、どうせネットで手に入る情報以上は見込めないです。

そのため、自分からは調べようとしない企業について、お話聞こうかなと考えます。

この段階で志望企業はあるものの、まだ選択肢は広く可能性を潰さないでいたいので、志望していない企業ブースを回りたいと思います。

商社とか聞いてみたいですね(^^♪

無駄にしないで合同説明会を回ります

時間と交通費を投資して合同説明会に行くことにならないので、それをなあなあに終わらせたくないです。

周りに流されない強い意志を持って合同説明会に参加し、持って帰れるものを多くしたいと思います。

 

レクミ―LIVE in 東京 に興味ある方は以下の画像リンクをどうぞ

ONE CAREER EXPO に興味ある方は以下の画像リンクをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.