戦略・総合系コンサル内定までの道を全公開

YC塾選考会&セミナーに参加しました!!③ (面接編)

面接

面接はグループディスカッション3回目と同じメンバーで、座談会形式で行われました。

質問は自己紹介や外資への志望理由でした。

そこまで難しい質問でもなかったので、ネットに書いてあった通りの流れで回答しました。

懇親会

一通り終わり、YCに参加したいかのアンケートがとられ、場所を移して懇親会が行われました。

懇親会は任意参加かつ3000円徴収で、2時間半ほどの飲み会でした。

シュシュ的には参加して良かったです!!

YC塾の方とお話しして、内定者はどのような就活を行っていたかとか、外銀についてのネットの噂と実際の違いなど、オフライン情報じゃないと絶対知れないことを教えていただきました!!

セミナーを終えて

就活セミナー始めてのシュシュにとっては、このセミナーに参加してとっても良かったです。

参加している人達のレベルが非常に高い

東大、一橋、慶應の超優秀な人達が集まってきています。お話し聞くだけで、学生時代に積みあげてきたものがある人達ばかりでした

なお、ワタシ・・・

就活知識も豊富でぜひ今後も繋がっておきたい人達ばかりでした。

このようなレベル、ステータスの人達と将来仕事ができると思うと、不思議とやる気がでてきます

 

就活選考を体験できた

筆記、グループディスカッション、面接と就活で必須になり、かつなかなか練習できないことを体験できました。

どれも初めてで、とまどいつつも何かつかめた気がします。

特にグループディスカッションは絶対に初見から本番は無理です。場数を踏んでないと議論が進まないし、頭で分かっていても言葉がでてきないこともあります

グループディスカッションは練習が必要となりますので、シュシュもグループディスカッションのセミナーには少しずつ参加していくつもりです(´・ω・`)

 

現実を知れた

就活現実を知りました。

お金貰えるから外資とか言ってる場合じゃありません。

一緒に就活するライバルのレベルはすごく高いです。

このレベルに自分を持っていかなければならないのは、非常に困難・・・(´・ω・`)

ただ敵を知れたのは大きいです

しそして、懇親会で外銀の人と話すことで、就活や外資の現実を知れたのは大きかったです。ネットの噂は所詮噂なんだなあと感じです

ネットで記事書いてる人って、取材しないで所詮憶測やイメージで物事をとらえてますからね、

ネットリテラシーあげなば

外銀の人から聞いた外資の現実は後々記事にしていこうと思います。

セミナー(2000円)+懇親会(3000円)の投資でしたが、私にはこれ以上のオフライン情報を手に入れることができました。非常にありがたいです。

選考会に落ちていることは確実ですが、YC塾の一般向けセミナーには度々参加したいと思います。

 

選考情報はこちら ⇨ YC塾の選考についての情報を手に入れました!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.